ビーバー小児歯科ホームページ             LastUpdate 2016年6月23日
                                      ビーバー小児歯科 FaceBook 
          
 このホームページは、当院の患者さんや子育て中のお母さん、保育、学校関係者など、子どもたちに関わる皆さんの、お役にたてる情報を掲載するために作ったサイトです。
「健康情報の豆知識」には、これまで40年間小児歯科専門医として、子どものむし歯予防を中心の診療を行ってきた、その臨床経験と知識をもとに、子育て中の皆さんにぜひ知っておいていただきたいことや、保護者の方が困った時に役立ちそうな小児歯科の情報を、赤ちゃんの時期からケースごとに掲載しています。
子どものむし歯は、0歳からの予防が最も大切です。

水不足と言われていたのが、一転じとじとした蒸し暑い日が続くようになりました。
しかし熱中症にならないように、体の水分補給は欠かさないようにしてください。
熊本などで避難生活をされておられる皆さんにとっては、きっと地獄のような環境なのだろうと思います。
このような過酷な環境下で、気温も上がってくると体調管理はほんとうに大変でしょう。
体調管理には十分気をつけていただきたいと思います。
ただし、テレビでコマーシャルをしているOS-1は、熱中症予防の飲み物ではありません。
熱中症を予防するためには、こまめにお水を飲んでください。
汗をかく量が多ければ、塩を少しなめておけば充分です。
それでも気分が少し悪くなってきたようなときには、OS-1などの経口補水液を摂取してください。
水分補給の基本はお水かお茶で充分です。
市販のスポーツ飲料や経口補水液などは、普段から飲むものではありません、肥満やむし歯の原因になるのがオチです。





ビーバー小児歯科玄関
健康情報の
豆知識
 赤ちゃんや子どもたちのむし歯予防、お口の中の異常、歯の外傷など、子育て中のお母さんが知りたいことを、出来るだけわかりやすくお伝えします。
 母乳とむし歯の関係や、肥満、熱中症に関する情報も掲載しています。
 あなたが知りたいことがあればいいですね。
当院を
受診される方へ
診療日と診療時間    アクセスマップ   
お問い合わせ
メール
ビーバー小児歯科のホームページに関して、ご意見やご質問のある方は、メールでどうぞ。
 質問をくださる方は、お住まいの都市名と氏名の記載をお願いします。
 
   ビーバー小児歯科 院長 俵本寛志(日本小児歯科学会認定 小児歯科専門医)

    Tel 06-6864-1011(大阪府豊中市、地下鉄御堂筋線、緑地公園駅より徒歩2分)
   全国小児歯科開業医会会員
   沖縄小児歯科研究会 大阪支部会員、青森県小児歯科勉強会 県外会員